Yahoo!知恵袋のブログ
tebukuro.exblog.jp
Yahoo!知恵袋の行く末を観望する人のブログ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
知恵袋
Tieblog+α
その他
このブログについて


知恵袋関連のサイトリンク集
連絡先
メールアドレスはこちらです。
tieblogアットexcite.co.jp

こちらのページからメッセージを送る事もできます。

メールフォーム
リンク
yahoo!知恵袋
My知恵袋


知恵袋のブログ+α
google
Get Firefox
リンクについて
検索
以前の記事
最新のトラックバック
はじめに ─知恵袋のブロ..
from 知恵袋のブログ
今現在の貢献度31945
from 知恵袋のブログ
2005年になりました!
from 知恵袋のブログ
<strong>知恵袋<..
from 知恵袋のブログ
ちえぶくろのぶろぐ。
from 知恵袋のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧











忍者TOOLS
忍者ツールズ




Google PageRank?
<   2007年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
DB2カテ一番乗りの質問
削除されたと思ったら削除されてなかった。。。。。。。。。


Yahoo!知恵袋1.0が2005年の11月に公開され、新しく新設されたデータベースのカテゴリ内にDB2という小カテゴリが出現した。しかし、正式版公開後DB2に関する質問一つもなかったのでYahoo!知恵袋1.0の動作確認などを兼ねてDB2カテにググれば一発で分かる質問を投稿してみた。

それが以下の質問
DB2って何ですか? 全く質問がないのですが、どういう物なんですか?

そもそもDB2って何なのか、知らなかったの質問を投稿した後、早速検索。
すぐに、回答が見つかったので動作確認等を兼ねて別IDで回答。
すぐにBA!解決!

DB2に関する質問はこの投稿が一番乗りとなり、その後このカテゴリにおけるDB2に関する次の投稿は約一年後となってしまったわけである。しかし、これは想定していなかった。多数の質問により、この質問は、すぐに埋もれてくれるのだと期待していたのだが、DB2カテの総解決済質問数は現在でも14件。

コレほどまでに質問が投稿されないのであれば、もう少しまともな回答をしておけばよかったと質問を投稿してから1年後くらいに思っていたところ、つい最近、この質問が見当たらなくなったのでやっと削除されたかと思ったら普通に残った...orz
[PR]
by tiebukurar | 2007-06-10 01:42
Q&A形式のナレコミの形態
OKwave連合Yahoo!知恵袋といったQ&A形式のナレコミにおける形態について。


一般人対一般人型(多対多)


一般人対一般人の多対多型である。OKwave連合Yahoo!知恵袋といったナレコミサイトがこの形態である。

一般人対一般人の多対多型

回答者および質問者の双方が一般人という形態のナレコミである。参加者が一般人ということで、回答の信頼性劣るなどの問題がある。しかし、参加者が一般人であったとしても、参加者の中には専門家あるいは専門化並みの知識を持つ参加者も混じっている事もあるため、詳しい知識情報が提供されるということもある。また、誰でも回答者になれるため一つの質問に対し多数の回答が寄せられる。

また、質問を投稿するという上での敷居が低くなるようで、その為、中には質問とは全く関係のないような投稿が寄せられ、運営者はこれら大量の投稿を削除するなどの管理を強いられる。


一般人対専門家型(多対多)


一般人対専門家型の多対多型である。Yahoo!知恵袋で過去に行なわれた「企業家とのQ&A特集」やOKwaveでのアンサリストなどがこの形態にあたる。

一般人対一般人の多対多型

多対多型ではあるが、参加人数の面で見ると、質問者>回答者という構図になる。
回答者が専門家であるため、優良な回答や信頼できる回答が期待できる。過去のYahoo!知恵袋の例を見てみると、質問者側もそれなりの質問を投稿するようで、ナレコミ全体として総合的に良質なナレッジが蓄積していくのではないかと思われる。

また、専門家に回答してもらうために報酬などの金銭的なコストが生じる場合もある。この料金を回答者側が負担するナレコミの例としては、医師に相談できるQ&AサイトのAskDoctors(アスクドクターズ)などが挙げられる。アスクドクターズでは、病気や健康の悩みに関しての質問に専門家である医師が答えてくれる。その代わりに、ユーザは月会費という形で会費を払うというシステムとなっている。


一般人対専門家(多対一)


一般人対専門家の多対一型である。汎用性のない専門性のある知識情報を扱うナレコミにおける形態。

一般人対専門家の多対一型

多対一型ということで回答者が一人となる。回答者が一人となるため、蓄積されるナレッジの量は少なくなるが、ナレッジの質は高くなるっぽい。Webサイト上においての実例としては、専門家の運営する個人サイトや、大学などにおける学生 対 研究者が繰り広げるWeb上でのコミュニティがコレにあたる。
[PR]
by tiebukurar | 2007-06-03 17:30 | 知恵袋
回答番号の下3桁が777の人に知恵コインプレゼント
Yahoo!知恵袋には たまに見かけた質問に回答する程度の頻度でしか参加していないので、現在の削除基準などについてよく知らないし、そもそも削除基準なんてどうでもいいが。。


先日からデイリーランキングの回答が多い質問に「回答番号の下3桁が777の人に知恵コインプレゼント」といった質問がランクインしている。

この質問の、所属カテゴリが「懸賞、くじ」のカテゴリであるから、内容としては適当なカテゴリに属したものであり、まぁいいかと思っていたが、この類の投稿が多数現れてくるとなると見方が変わってくる。

はっきり言って、この投稿は知恵袋カテで投稿される「1番の人にBA」と同じような性質を持つ投稿だろう。即削除されるべき投稿だ。このような質問が、ランキング上位に現れ一般ユーザの目に晒されているようでは、知恵袋内でのナレッジマネジメントが適切に行なわれていないと判断せざるを得ない。
[PR]
by tiebukurar | 2007-06-01 05:58 | 知恵袋